費用について

cloud03

当院は不妊治療助成事業指定医療機関です。

cloud01

「不妊治療助成事業」とは、医療保険が適用されず高額の医療費がかかる体外受精や微授精の治療を受けた夫婦に対して、不妊治療助成金を給付します。
詳しくは各自治体のホームページをご覧ください。

鹿児島県不妊治療費助成事業について鹿児島市不妊治療支援事業について
cloud03

自費料金一覧(税込み)

cloud01

人工授精、生殖補助医療(体外受精、顕微授精、凍結胚移植)は、すべて保険適用外の治療になります。詳細は下の一覧をご参照下さい。
生殖補助医療は、下記以外に排卵誘発剤やホルモン剤の費用(約3万~8万円)が必要になります。
1回の治療にかかるトータルの費用(治療開始から妊娠判定まで)は、体外受精は約20万~43万円、顕微授精は約20万~48万円、凍結胚移植は約10万~15万円になります。
ただし、治療内容や患者様によって必要な注射、薬剤がそれぞれ違いますので、おおよその目安とお考え下さい。
治療費は今後変更させていただくこともありますので、ご了承下さい。

cloud03

費用

cloud01

人工授精費用

治療項目 金額(税込み)
人工授精(hCG注射、黄体ホルモン剤、抗生剤代 全て含む) ¥13,500
人工授精(hCG注射のみor黄体ホルモン剤のみ、抗生剤代含む) ¥12,500

体外受精・顕微授精-胚移植費用

治療項目 金額(税込み)
採卵基本料(麻酔代別※) ¥88,000
 個数加算 2個以下 ¥0
 個数加算 3~6個 ¥16,500
 個数加算 7~12個 ¥33,000
 個数加算 13~24個 ¥55,000
 個数加算 25個以上 ¥77,000
精子調整料 ¥22,000
体外受精料(媒精料) ¥22,000
顕微授精料 ¥44,000
 個数加算 2個以下 ¥0
 個数加算 3~6個 ¥16,500
 個数加算 7~12個 ¥33,000
 個数加算 13~24個 ¥49,500
 個数加算 25個以上 ¥66,000
胚培養料 ¥44,000
 タイムラプス加算(1Dishあたり)※ ¥11,000
 Dish2枚目からは1Dish毎に追加加算 ¥5,500
胚移植料 ¥33,000

※全身麻酔を希望される方は、麻酔費用が2万円別途必要となります
※原則、胚の培養はタイムラプス培養器にて行います。ただし、培養できるdish数に限りがあるため、通常の培養器にて培養せざる得ないこともありますのでご了承下さい。その場合は、タイムラプス料(10,000円)を除きます。
※万一、体外受精(顕微授精)で1個も受精しなかった場合や採卵が4回目以降の場合は、減額させていただきます

凍結、凍結胚移植等、その他の費用

治療項目 金額(税込み)
胚凍結料 1本 ¥11,000
胚凍結料(グレードが低い胚) 1本 ¥5,500
精子凍結料 1回 ¥5,500
TESE精子処理料 1回 ¥33,000
TESE精子凍結料 1回 ¥22,000
凍結保管延長料(1年間) 1ケーン※ ¥22,000
 2ケーン目からは1ケーン毎に追加加算 ¥11,000
凍結胚移植料(融解料も含む) ¥66,000
2段階移植料(胚移植料に右金額が追加) ¥11,000
アシストハッチング料 ¥11,000
※延長は最大5年までとさせていただいております。 ※1ケーンに、胚は4本、精子は3本保管することができます
 (例)凍結胚・卵子1本~4本まで、凍結精子1本~3本まで  ¥22,000
  凍結胚・卵子5本~8本まで、凍結精子4本~6本まで ¥33,000
  凍結胚・卵子9本~12本まで、凍結精子7本~9本まで ¥44,000
  凍結胚・卵子13本~16本、凍結精子10本~12本まで ¥55,000
  凍結胚・卵子17本以上、凍結精子13本以上  ¥66,000